パフコは

 

「化粧戻し」

 

という発想が新しい化粧直し用アイテムです。

ポーチに一つあるだけで強い味方、自然な仕上がりが支持されています。

パフコを最安値で手に入れようと思ったら、公式サイトの定期購入で、初回33%OFFで買えます。

通常価格であれば3,850円ですが、初回分が2,580円になるのです。

 

2回目以降でも10%OFFの3,465円で買えるのですから、定期購入はお得ですね!

でも待ってください、定期購入と言えば、解約が面倒だというイメージですよね。

止めたいというだけで解約できるのか、引き留められないか、心配になってしまう気持ちはよくわかります。

 

そこで、パフコの定期購入の解約方法や解約条件についてまとめてみました。

例えば、初回分だけ受け取ることが可能なのかについても調べてみました。

 

PAFUCO会員(定期)購入について

定期購入をするということは、PAFUCO会員であるということです。

パフコの定期購入のメリットと言えば、初回分が非常に安く、2回目以降も割引価格で買えることがまず挙げられると思いますが、もう一つ、わざわざ毎回注文しなくてもよいということもあります。

化粧直しは毎日行うものですから、どうしても早くなくなってしまいますよね。

ふと気づくと、

 

「あ、今日の分がない!」

 

という事態に。

それが定期購入であれば、決まった日に届くので、面倒な注文作業をしなくても、途切れることなくパフコを使えます。

また、パフコの定期購入ならではの特典として、特別プレゼントやキャンペーンも用意されているのだそう。

これは定期購入にしないと損をしてしまいそうですね。

 

その定期購入の概要ですが、定期コースを注文したら、初回分として3営業日ほどで1回目の商品を届けてもらえます。

2回目以降がいつ届くのかと言いますと、その初回分がもし5月1日に届いたのだとしたら、その2ヶ月後の同じ日にちである7月1日に届きます。

 

そして、その後は2ヶ月ごとの同じ日にちで届き続けるというわけです。

もし初回分が7月31日に届いたのだとしたら、2回目は9月30日に届きます。

こう言われるとややこしいと感じるかもしれませんが、商品に同梱されているお買い上げ明細書に次のお届け日が書いてありますので、大丈夫です。

また、

 

「どうしてもその日は受け取れないから変更してほしい」

 

という要望も、連絡をすればきちんと対応してもらえますよ。

 

パフコの解約の条件

こうやってせっかく定期コースで注文したパフコですが、やむを得ない理由で解約をしたいということもあると思います。

例えば、お肌に合わないこともあるでしょうし、お化粧自体をするのをやめたので化粧直しが不要になったということもあるでしょう。

解約をしたいと言えばすぐに解約できるのでしょうか。

そのあたりをまとめてみました。

 

回数の縛りナシ!いつでも解約OK!

パフコの場合、解約に際して、

 

「〇回まで受け取らなければならない」

 

といったような

 

「回数縛り」

 

存在しません。

ということは、初回分を受け取ってすぐに解約しても構わないということなんですね。

お試し感覚で購入して、肌に合うか、本当に効果があるのか確認することができますね。

 

解約できるのはお届け予定日の7日前まで!

いつでも止めてよいと言われれば、すごく気楽に購入できますね。

ただ一つ、気を付けてもらいたいことがあります。

それは、お届け予定日の7日前までに必ず連絡をするということです。

 

7日前と言えばまだまだ発送準備なんてしていないのではないかと思いがちですが、パフコは万が一輸送に時間がかかってしまう場合に備えて、お届け予定日の7日前には既に会社から出荷されています。

もし7日前を過ぎてしまってから慌てて電話をしても、発送準備が完了してしまった後は返品も変更も出来ないのです。

 

「じゃあ受取拒否すればいいや!」

 

と思わないでくださいね。

さすがにそれは所定の送料を支払う必要が出て来ます。

勝手に送り返しても同じですので、やめてくださいね。

7日前までに連絡をしさえすれば、何の問題もありませんので、解約を考えている場合には早めに連絡をしておきましょうね。

 

解約時に準備する物

定期コース解約は電話にて連絡をします。

固定電話でも携帯電話でも、どちらでも問題ありません。

もし納品書を保管していたのであれば、手元に用意しておいた方が安心ですが、破棄してしまっていても何ら問題ありませんので大丈夫です。

 

「納品書を探してから電話をしよう」

 

と思っていると、いつの間にか日にちが経って、お届け予定日の7日前を切ってしまうこともありますので、とりあえず電話をしましょう!

 

解約の手順

では具体的な手順について説明していきますね。

それでは手元に電話を用意します。

噂では、お問い合わせフォームでもメールでも、郵便を使ってでも、解約はできるようなのですが、直接オペレーターさんとお話しした方が安心ですし、早く手続きも完了しますので、ここでは電話についてのみ説明しますね。

 

お問合せセンターに電話する

それでは、お問い合わせセンターに電話をしてみましょう。

 

「お客様おもてなし窓口」

 

という名前がついています。

電話番号:0120-577-361

土曜日を含む平日の9時から18時までの営業であり日祝には休みなので、注意してくださいね。

 

解約したい旨を伝え、契約内容と本人確認を行う

電話がつながりさえしてしまえば、あとは簡単です。

 

「解約したいです」

 

と言って、契約内容や本人であることを確認したら終了となります。

 

「本人であることを確認」

 

とは、申し込み時の名前や住所のような簡単な内容です。

これなら納品書がなくても大丈夫ですね。

 

一応解約理由は聞かれるようですが、答えなくても解約できたという口コミがありました。

でも、答えた方がむしろ早く手続き出来そうなので、思いつくことを言っておきましょう。

 

「特にないです」

 

でも解約できるそうです。

解約をするとなると、電話をするこちらは緊張してしまいますが、オペレーターさんが機嫌が悪くなるということももちろんないですので、自然体で電話をして大丈夫ですよ。

電話が苦手な方でも、嫌な思いはしないと思います。

 

解約時に注意する事

パフコがすんなり解約できると知って、ホッとしていただいたかと思います。

念のため、もう一回、解約に際しての注意事項をまとめておきますね。

 

解約の電話はお早めに!

繰り返しになってしまいますが、解約をするには次回発送日の7日前までという条件があります。

これを過ぎれば変更もキャンセルも一切できなくなります。

結局その分の商品を受け取る必要が出て来ますし、解約はその次に持ち越しとなります。

解約しようと思ったら、間髪入れずに電話をするくらいの気持ちが必要かもしれません。

 

夜間や日曜祝日には電話での解約は不可!

そこで足かせとなるのは、コールセンターの営業時間です。

受付をしてもらえるのは、平日と土曜日の9時から18時までのみです。

18時以降はつながりませんし、日曜祝日には電話はできません。

解約したいと思い立ったのが夜であれば、即電話が出来ない分、スケジュール帳に

 

「パフコを解約する」

 

とでも記入しておいた方がよいですね。

 

電話が込み合わない時間を狙うのがオススメ

お仕事をしている人にとっては、電話をできるタイミングが限られてくるため、お問い合わせセンターが混みあう時間が出来てしまいます。

やはり、お昼休みや退社後の夕方に混みあうようですし、土曜日にも混んでしまうようです。

出来ればその時間帯は外した方が無難ですね。

 

返品・交換について

解約というわけではなく、既に届いた商品を返品・交換したいという場合についての手続きもまとめておきますね。

まずは、定期コースで購入している人で、初めて使ってみて、

 

「肌に合わない」

 

「もっと厚塗りしたい」

 

と思ったとしたら、商品代金を全額返金してもらえます。

名付けて

 

「厚塗り感なし満足保証」

 

です。

条件があって、その保証が使えるのは、2回目のお届け予定日の7日前までの平日のみです。

返金をしてもらいたいというのであれば、問い合わせの番号であるお客様おもてなし窓口専用ダイアルに電話をしましょう。

0120-577-361

※平日の9時から18時までの営業で、土日祝が休みなのでご注意ください。

この返金保証の際には、商品容器を返送する必要があります。

商品容器は着払いで送り返して構いませんし、返金に際しての振込手数料も無料なので、かなり良心的だと思います。

また、購入者のミスや都合ではなく、

 

「注文したはずの商品ではないものが届いている」

 

「容器が壊れていた」

 

など明らかに会社側のミスの場合にも先ほどの問い合わせ窓口にまずは電話連絡をしましょう。

この場合も電話完了後、送料着払いで返送することとなります・

 

まとめ

毎日行う化粧直しだからこそ、パフコは定期コースでの注文が便利でお得です。

受け取り回数に縛りがないので、気軽に注文できますね。

もし初回分が届いた時点で解約をしたいと思ってもすぐに解約できますし、肌に合わないので返金してほしいと思ったら、

 

「返金保証」

 

まで付いています。

解約する場合には次回発送予定日の7日前までに連絡をしなければなりません。

それさえ守れば、解約手続きは非常にスムーズです。

化粧直しで厚塗りをしてしまうと、よれたり乾燥したりして逆に老けて見えがちですが、このパフコであれば、厚塗り感なしに、朝の仕上がりまで化粧を

 

「戻す」

 

ことができます。

 

「化粧直しにはパフコ一つあればいい」

 

と言われているその実力をぜひ試してみてくださいね!



パフコ最安値公式サイトはこちら!

★最安値公式サイトはこちら★